他人の車で全損事故 弁償のためにお金を借りたい

絶対お金借りる!今すぐお金をどうしても借りたい

大学生の頃、僕はF1を見るのが大好きでした。当時は、アイルトンセナやアランプロスト、シューマッハと言った人たちがF1界のスーパースターでした。

僕はF1に魅せられて親に内緒で普通免許を取得し、車を持っている友達から毎日のように車を借り、走り回っていました。

運転に慣れてきて、普通の道で走ることに飽き足らなくなった僕は、意を決して峠を攻めてみようと考えました。

そして例によって友達から車を借り、峠へと繰り出しました。

するとそこには1台のノロノロ運転の車がおり、僕はずーっとぴったり後ろにつけて走っていました。

道の広くなったところでその車が僕を嫌がってよけたので、僕はここぞとばかりに抜き、思い切りアクセルを踏みました。

するとその瞬間、とんでもないカーブが待っていて、僕は曲がり切れずに激突、車は横転、廃車となってしまいました。

親に内緒で免許を取り、しかも他人の車で全損事故。。

僕は目の前が真っ暗になり、アルバイト先の上司に頭を下げ、お金を借りて同じ車を買い、弁償しました。

その後、僕は大学どころではなくなり、借金返済のためにアルバイトに明け暮れる毎日でした。

そして挙句の果てに留年。。

安易に人の車を借り、お金を借りることは、絶対にやってはいけないと学んだ大学生活でした。